利用案内

チェックインとチェックアウト

有人対応でチェックインができる時間は、【18時~22時】となります。
【18時~22時】の時間帯は、スタッフによる有人対応ができますが、それ以外の時間帯のチェックインは、セルフチェックインとなります。つまり、15時~18時まで、と22時以降のチェックインがセルフチェックインとなります。

有人対応でチェックアウトができる時間は、【8時~10時】となります。
お支払いがお済みでない方は、スタッフのいる【8時~10時】にフロントにお越しください。お支払いがお済みの場合は、この時間帯でなくてもセルフチェックアウト(鍵を返却ボックスに返却するだけでチェックアウト完了となります)できます。つまり、8時以前に、もしくは10時~11時の間にセルフチェックアウトして頂いて結構です。

詳しくは、以下の Q&A でご確認ください。
Q&A (よくある質問集)はこちら

ゲストハウスにおけるチェックインとアウトの図式

オススメ! 先に荷物を置いて身軽にUSJへ

USJに着いてから、USJ場内で荷物をロッカーにいれると結構高いですよ~。
L 大型ロッカー(幅357mmmm×奥行453mm×802mm) で1,000円
M 中型ロッカー(幅357mmmm×奥行453mm×533mm)で600円
S 小型ロッカー(幅357mmmm×奥行453mm×398mm)で400円

当館の荷物室は、利用料無料です!

パターンA

朝、8~10時の間はスタッフがいますので、その時間帯に来ていただければ、支払だけ済ませることができます(お部屋にはまだ入れません)。そして、当館の荷物室に荷物を置いて、USJへ。そこまで済んでいれば、あとは部屋の鍵を受け取るだけなので、チェックイン時間であるよる10時までに戻ってくる必要はありません。
10時以降スタッフはいませんが、セルフで鍵を受け取れるよう準備しておきますので、帰りの時間を気にする必要がありません

荷物室は朝どれだけ早くても、ご利用頂けます。例えば、夜行バスで朝7時に大阪に着いても荷物を預けにきてもらってOKです。
※支払を済ませず、荷物だけ置いていち早くUSJへ行きたい方は、チェックインの為に夜10時までに戻ってきてください。

 

パターンB

15時からなら、スタッフは居ませんが、セルフでチェックインができます。チェックインして、自分の部屋に荷物を置いて、USJへ。チェックインは済んでいるので、時間を気にせず戻って来て頂くことができます。この場合、お支払いは、翌朝かチェックアウトまでにスタッフの居る時間にお願いします。

USJに近いゲストハウスのチェックインガイド

 

フロント受付サービス

当館は新型コロナウィルスにより甚大な営業不振に陥っており、コロナパンデミック前のように受付を通常営業できておりません。スタッフは常駐しておりますが、

有人対応できる時間は、

【8時~10時】か【18時~22時】
の時間帯のみ

となります。悪しからずご理解の程お願い申し上げます。上記の表のとおり、

セルフチェックインとなる時間帯があります。
入館パスワードで入館する時間帯があります。(入館パスワードは、チェックインの前日にメールでご連絡いたします。)

ので、事前にご承知ください。また、有人対応の時間であっても電話応対をしておりませんので、問い合せなどはLINEからお願いします。

 

友だち追加

 

設備やサービス

ホテルや旅館と異なる点が多いので、ご留意ください。

荷物の預かり 荷物室でお荷物を無料でお預け頂くことができます。
お食事 食事の提供はありません。共用のキッチンがありそこで自炊をすることができます。
近隣提携飲食店でテイクアウト又はUber Eatsもご利用頂けます。

お風呂、洗面、トイレ 大浴場もありませんし、お部屋にはバスルームはありません。24時間いつでも利用できる共用のシャワールームをご利用頂きます。
アメニティ ひげ剃り、歯磨きセットなど簡易なものは100円で販売していて、バスタオルは100円で貸出しています。また、シャワールームにはボディソープとリンスインシャンプーが備えてあります。
お布団、シーツ 布団は羽毛布団です。シーツはお客様ご自身で敷いて頂きます。
駐車場 当館には駐車場がありません。駐車場予約サイト「akippa」か「軒先PARKING」をご利用ください。

無料の荷物室があります!

4
6
-1
1
3
2
-2
previous arrow
next arrow
4
6
-1
1
3
2
-2
previous arrow
next arrow

チェックイン時間(15時)前に、荷物だけを置いて、チェックインを後からしていただいても結構です。荷物室の解錠の仕方、パスワードについては、チェックイン前日にメールでお知らせいたします。
また、チェックアウト後でも、荷物を置いていっても結構です。ただし、22時までに引き取りにきてください。

荷物室には、スーツケースを施錠する為の南京錠、ロッカーを施錠する為の南京錠がそれぞれあり、ご自由に(無料で)ご利用頂けます。ただし、数に限りがございます。

荷物室は他のお客様も共有でご利用頂く部屋でございますので、お荷物の盗難や破損につきましては、当館で責任を負いかねます。

食事の提供はありません→近隣提携店でのテイクアウトがお勧めです!

09
10
11
best (153)
best (154)
best (55)
best (56)
previous arrow
next arrow
09
10
11
best (153)
best (154)
best (55)
best (56)
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow

その代わり、共用のキッチンがありそこで自炊をすることができます。(24時間利用可能)
調理家電(IHコンロ、オーブン、トースター、電子レンジ、湯沸かし器、冷蔵庫)や、調理器具、お皿、コップなど一式を取り揃えております。
さらに、調味料も基本的なもの(サラダ油、塩、故障、醤油など)もあるので、それらをわざわざ買い揃える必要もありません。
さらにさらに、コーヒーやお茶、紅茶なども無料で飲めます!

近隣提携飲食店でテイクアウト又はUber Eatsもご利用頂けます。

水廻り設備が共用なんです。

P1720517
P1720519
best (6)
best (5)
バスタオルやアメニティ
24
23
a3
a23
previous arrow
next arrow
バスタオルやアメニティ
P1720517
P1720519
best (6)
best (5)
バスタオルやアメニティ
24
23
a3
a23
previous arrow
next arrow

ホテルや旅館のようにお部屋に風呂、トイレ、洗面が付帯しておらず、共用のものを使って頂きます。(24時間利用可能)大浴場でゆったりくつろいだりしたいところですが、そこはシャワーで我慢してください。シャワーにはボディソープとリンスインシャンプーを備えております。

ちなみに近くに『上方温泉一休』があります(当館すぐ近くから送迎バスあり)

洗面台にはドライヤー
を備えており、ヘアアイロンの貸出もあり!

販売、貸出アイテムなど

バスタオルやアメニティ

バスタオルは有料貸出(100円)、ひげ剃りや歯ブラシセットなどのアメニティセットも100円で販売しています。

その他、南京錠(ドミトリーのベッドで貴重品管理をするために使います。)やスマホ充電アダプター、アイロン、ヘアアイロンなどの貸出サービスもございます。

※スタッフがいない時間でも無人の販売/貸出コーナーにて、レンタルor購入できます。(お釣りが出せませんので100円玉をご用意下さい)

シーツを自分で敷いて頂きます。

ゲストハウスのリネンシーツ

ホテルや旅館では考えられないことだと思いますが、シーツを自分で敷いてもらいます。お部屋の清掃はもちろんバッチシきれいにさせてもらってますが、シーツのセットはお客様にしてもらっているんです。それにより人件費を浮かせることができ、その分宿泊費を安くできるんです。

当館には駐車場がないんです。


当館には駐車場がないんです。

当館には駐車場はございません近隣の時間貸しコインパーキングを当日に見つけるか、事前に場所を確保(予約)したい場合には、駐車場予約サイトをご利用ください。

akippa の方が選択肢は多いですが、軒先PARKING上に掲載されているパチコン屋さんの『マルハン此花島屋店』さんは当館から徒歩1分の近さで台数も多いです。

 

【ジェイホッパーズ大阪ユニバーサル】
住所:〒554-0024 大阪府大阪市此花区島屋3-10-12
電話での問い合わせを受け付けておりません。
お問い合わせは、LINEまたは問い合わせフォームから
友だち追加 問い合わせ

大事なお知らせ

当館は、現在コロナの影響により甚大な営業不振に陥っており受付を通常営業できておりません。スタッフは常駐しておりますが、セルフチェックインとなる場合がございます。お客様にはご不便おかけしますが、なにとぞどうぞご理解くださいますようお願い申し上げます。
お電話頂いても応答することができませんので、メールか、LINEでお願いします。

>ジェイホッパーズ大阪ユニバーサル

ジェイホッパーズ大阪ユニバーサル


USJファンが集うゲストハウスなら、『格安に』×『快適に』×『楽しく』宿泊できますよ。USJファンには嬉しい設備も充実!!『パウダールーム』『荷物置き場』『夜行バスの待機場』『夜行バス乗車前のシャワー』『自炊ができるキッチン』『キッズスペース』『大型プロジェクター』


CTR IMG