大阪市此花区で短期滞在できるので長期出張にピッタリ♪

此花区で格安の短期滞在

大阪市此花区で短期滞在できる場所を探す

大阪に長期出張か~。またカプセルホテルかビジネスホテルの予約すっかな~。長期だからウィークリーマンションにすっか・・。

大阪に出張するとなれば、楽天、じゃらん、ブッキング・ドットコム、などの宿泊予約サイトで、ビジネスホテルかカプセルホテルに出張する泊数分の予約をするのが一般的。ビジネスマンさんや工事業者さん、建築施工業者さん、職人さん、職工さんにとってはそれが普通ですよね。

お仕事での宿泊なので、宿泊代は出張代として支給してもらのが通例なのでしょうか。もしくは出張代は日当に含まれるものなんでしょうか・・。いずれにしても、宿泊代を安く済ませることができれば、その分『出張代』や『宿泊代』をうかせることができますよね。

カプセルホテルってそりゃビジネスホテルより安いけど、カプセルホテルって狭いんだな~

カプセルホテルに泊まったことがある人は、経験されたことがありますよね。こんなことが↓

● なんか圧迫感があって、ゆっくり休まらない・・。→寝返りうちたいなぁ
● 荷物(スーツケースとか)を寝床傍に置けない・・。→荷物置いてるとこにいちいち階段降りないといけないなぁ
● ご飯食べるとこないんで、外食することになる・・。→宿泊代節約したつもりでも外食代がかさむなぁ
● 同じ境遇のおっさんばっかり・・・。→職場と雰囲気変わらんし、なんか辛気くさいなぁ
 
そんなときは!ちゃらら~ん☆彡
大阪市此花区にあるシェアハウスみたいな『ゲストハウス』
ウィークリーマンションやマンスリーマンションでもない、新しい選択肢!!

大阪市此花区で短期滞在するならシェアハウスみたいなゲストハウス



キレイで清潔だから、カプセルホテルみたいな「おっちゃん」だけ感がないー
カプセルホテルよりも安い!しかも、荷物が寝床横に置ける超特大サイズのベッドだからゆったりーー。
カプセルホテルみたいにテレビがないけど、テレビみないんで問題なし!
共用スペースが広々快適だから家みたいにまったりできる!
共用のキッチンは、自炊ができるのがウレシイ♪ 長期出張の間、毎日外食はイヤなのよね。ウィークリーマンションにもキッチンついてるけど、調味料もないし、狭くて・・・(汗)
コインランドリーもあるから、洗濯も乾燥もバッチシ。節約するなら乾燥機台は節約して外干しもできちゃう♪

ビジネスホテルやカプセルホテルと違って、ゲストハウスだから・・・

~宿泊代がとにかく安い~

ゲストハウス(ホステルという場合もあります)は、ビジネスホテルやカプセルホテルと違って、格段に宿泊代が安いです。その訳は、、、

  1. 食事がついていません。(朝食だけがバイキング形式でついてるビジネスホテルがありますが、ゲストハウスでは食事の提供はありません。その代わり、共用のキッチンがありそこで自炊をすることができます)
  2. 大浴場やお部屋に付帯のバス・トイレはありません。(24時間いつでも利用できるシャワールームがあります)
  3. アメニティがついてません(ひげ剃り、歯磨きセットなど簡易なものは100円で販売していて、バスタオルは100円で貸出しています。また、シャワールームにはボディソープとリンスインシャンプーが備えてあります。)
  4. シーツを自分で敷きます(人件費を削減しているんです^^)
  5. 駐車場がありません(近隣の時間貸し駐車場をご利用ください)

食事がついていません。

その代わり、共用のキッチンがありそこで自炊をすることができます。(24時間利用可能)
調理家電(IHコンロ、オーブン、トースター、電子レンジ、湯沸かし器、冷蔵庫)や、調理器具、お皿、コップなど一式を取り揃えております。
さらに、調味料も基本的なもの(サラダ油、塩、故障、醤油など)もあるので、それらをわざわざ買い揃える必要もありません。
さらにさらに、コーヒーやお茶、紅茶なども無料で飲めます!

水廻り設備が共用なんです。

ホテルや旅館のようにお部屋に風呂、トイレ、洗面が付帯しておらず、共用のものを使って頂きます。(24時間利用可能)大浴場でゆったりくつろいだりしたいところですが、そこはシャワーで我慢してください。シャワーにはボディソープとリンスインシャンプーを備えております。
ちなみに近くに『上方温泉一休』があります(当館すぐ近くから送迎バスあり)ので、やっぱりお風呂に浸かりたいって方はこちらへどうぞ。
洗面台は独立型のものがあるので、周りを気にせずお化粧に専念することもできますよ。(各洗面にはドライヤーを備えており、ヘアアイロンの貸出もあり!)

バスタオルやアメニティ

バスタオル、アメニティなど各種サービス

バスタオルは有料貸出(100円)、ひげ剃りや歯ブラシセットなどのアメニティセットも100円で販売しています。
ぞの他、南京錠(ドミトリーのベッドで貴重品管理をするために使います。)やスマホ充電アダプター、アイロン、ヘアアイロンなどの貸出サービスもございます。

シーツを自分で敷いて頂きます。

ホテルや旅館では考えられないことだと思いますが、シーツを自分で敷いてもらいます。お部屋の清掃はもちろんバッチシきれいにさせてもらってますが、シーツのセットはお客様にしてもらっているんです。それにより人件費を浮かせることができ、その分宿泊費を安くできるんです。

当館には駐車場がないんです。

ビジネスホテルの敷地内に駐車場があって当然だと思いますが、ゲストハウスには駐車場はございません。当館も他のゲストハウス同様に駐車スペースがございません。近隣の時間貸し有料駐車場をご利用ください。幸い、近隣に多数ございますので、以下を参照なさってください。

近隣のコインパーキングについて

 

~ドミトリーという新しい選択肢~

ドミトリー(相部屋)って? [一般的なこと]

まぁいわば食堂でいうところの相席みたいなもんで、1つの部屋に複数人のベッドがあり見知らぬ人と同じ部屋で寝るってことです。ゲストハウス(ホステル)と呼ばれる宿泊施設にはたいていドミトリーがあり、その日初めて会った人と同室で交流することができます。海外ではもっと普及していて外国人バックパッカーは安いからという理由よりも交流を求めて敢えてドミトリーに泊まります。
たいていは、4人部屋、6人部屋、8人部屋、10人部屋(最近はもっと多い収容人数のドミトリーも散見します)程度で、上段と下段に別れた2段ベッドが置いてあります。また、女性は女性専用を好む傾向があるため女性専用のドミトリーと男女が混合で同室になるタイプの男女混合タイプとに分かれている場合が多いですね。

当館のドミトリーなら

● たいていのゲストハウスのドミトリーベッドは、幅が100cmから広くても120cm程度。当館の場合は、一番広いところで180cmあるので、写真をご覧のとおりすぐ傍に自分のスーツケースが置けちゃいます。ちょっとした狭い屋根裏部屋みたいな感覚ですね。
この空間の広さはカプセルホテルよりも快適だと思います。

● 服をかけれるハンガー、パソコンやスマホ充電用のコンセント、ベッドライト、カーテンがあり、貴重品管理ボックスなどカプセルホテルに匹敵する独立空間を演出しております。



~ロフトベッドがついている個室~

「ドミトリー(相部屋)はさすがにちょっとな・・・」って方には、個室もありますよ。

ロフトベッド1台の個室

ロフトベッドが1台の個室では、カップルや2人から3人のお友達、ファミリーの宿泊に最適です。上段で一人、その下には2人が寝れるようになっています。ただ、時期によってはこの部屋をシングル利用(一人利用)できちゃいます。つまり、『バス・トイレ共用タイプのシングルルーム』

● 畳の上に敷く敷布団の下にはマットレスがありますので、床付き感が気になりません。● お布団は羽毛布団です。
● お部屋の中は、小さなローテーブルと鏡、服をかける衣紋掛け、エアコンのみとザ・シンプル。
● 一人だったら上で寝るもよし、下で寝るもよしですね。長期出張でゲストハウスに短期滞在する場合なら、荷物も多くなるでしょうから、荷物を上段に置いてしまえば、下段は布団を畳んで快適広々空間♪

※部屋の中にバス・トイレ・洗面は付帯していません。共用のものをご利用頂くことになります。

 

予約する

~共用設備が快適で充実してる~

ビジネスホテルみたいな設備はありませんが、アットホームで快適な設備を提供しています。

  1. アットホームにくつろげるリビングが快適♪
  2. いつでも預けれる荷物室を最大限に活用しよう!
  3. 長期滞在、短期滞在される方にとっても有り難いコインランドリーがあります♪
  4. シャワー室は、チェックアウト後やチェックイン前でも利用可能!(近くに天然温泉有り)
  5. 近くのスーパーにちょっとしたお買い物に行く際には無料で自転車をご利用ください!

ホテルのロビーとは違ってお家みたいなリビング

リビング、ダイニングルームは、多くの方がリラックスできるよう広く設計してあります。各お部屋は決して広くはないですが、共用のスペースが広いのでテレビをみたり、スマホをいじったり、くつろぐ時間をここで過ごせば『人気(ひとけ)』を感じながら過ごせますね。

荷物室

お仕事にいくには身軽なほうがいいですよね。当館では、チェックアウト後や、チェックイン前でもいつでも預けることができる荷物室があります。それぞれの荷物を仕切るロッカーのように厳密管理はできませんが、いつでも手軽に荷物を置けるスペースがあるので、チェックイン前、チェックアウト後で部屋に入れない時間も常に身軽に行動ができますよ。
※荷物室の入り口ドアは、オートロックとなっています。

コインランドリー

長期滞在をされる方、数泊だとしても洗濯さえできれば手荷物を減らすことができますよね。
此花区で短期滞在されたい方にとっては、シェアハウスをお探しの方もいると思います。当館なら格安のドミトリーに泊まればシェアハウスと同じぐらいの金額で長期滞在することができます。そんな方にはコインランドリーも必須ですよね。洗濯機は1回200円、乾燥機は15分で100円となります。洗剤は無料でご利用いただけますよ。

シャワー室&お着替え用の脱衣所

夜行バスに乗って帰られる方は、夜の出発時間までバスを待たなければなりませんが、USJに近い当館なら共用のリビングルームで時間が潰せますし、バスに乗る前にシャワーを浴びることも可能! また、朝早く大阪に到着された方はいち早くシャワーを浴びたいことでしょう。そんなときも当館ならチェックイン前でもシャワーが浴びれちゃうんです。

レンタサイクル

ホテルじゃレンタサイクルってないと思いますが、レンタサイクルもありますよ。3時間までなら無料でお貸しします。(1日中のご利用の場合は、レンタル料は700円です)。USJまで自転車なら10分程度でいけますよ。
残念ながら歩いていける距離にスーパーマーケットがないんです。なので、この自転車を使って、サクっとお買い物に行ってください。

Wifiインターネットアクセス、仕事スペースとしても活用できるリビング

今や欠かせないネットアクセス。当館ではお部屋はもちろん共用エリアでもどこからでも快適にネットアクセスができるようアクセスポイントを多数設置しています。
職場から宿に戻って仕事をする場合でも、狭い部屋でなく、広いリビングでも快適Wifi環境で仕事ができますよ。図面や書類なんかも大きなテーブルに広げて仕事ができるのもウレシイ♪

 

予約する

 

お客様の声

頂いた口コミの一例です。

ロフトベッド1台の個室にシングル利用の男性
 出張で1周間ぐらいの長期出張に際に利用させてもらっています。外食ばっかりは嫌なので、キッチンでいつも自炊しています。調味料や調理道具が全部揃ってるのが助かります。


男女共用のドミトリーにご宿泊の男性
遠方から大阪に長期出張する際に短期滞在しています。私はテレビも見ないし狭いカプセルホテルは嫌なので、気に入っています。正直、此花区は周りに飲みに行く店がほとんどないんです。でも自分はここへ泊まればその欲求も断つことができて、逆にそれがいいかなっと・・・。会社から支給してもらえる出張経費をだいぶ浮かすことができますね、それがなによりありがたいです。


ロフトベッド1台の個室にシングル利用の男性
海外に住んでいるのですが、コロナになって帰国できなくなりました。マンスリーマンションやウィークリーマンションよりも格段に安いので、こちらで長期間お世話になっています。長居してる間にスタッフさんや他のお客さんともお近づきになり、楽しく暮らしています。一人でマンスリーマンションに住んでたら頭がおかしくなってしまいますね。


リピーターのお客様
よく利用させて頂いてます。此花区の会社から近いので、帰るのが面倒なとき、泊まらせてもらってます。このゲストハウスに泊まれば、通勤時間が節約できて朝寝坊できちゃいます。この値段で清潔できれい、慣れてしまえばゲストハウス宿泊も全然問題なしです。


女性用のドミトリーにご宿泊の女性
男性みたいにカプセルホテル泊まるのはやっぱり抵抗あるんで、助かっています。私はUSJで働いているのですが、職場にこんなに近くと、わざわざ遠い家に帰らずに泊まってしまうほうが断然に楽です。朝も寝坊できますしね。
シャワーや洗面、トイレ、水廻りがキレイなので、女性にとってはうれしいです。


女性用のドミトリーにご宿泊の女性
私は、トリドミーでしたが、階段部分を大変うまく使ってて、超広々空間でした!。ハンガーがもう一個と、バスタオルかける場所があれば、夢のような空間だったと思います!コンセントも2つ使用できて、小さなサイドテーブルになる板もありとても便利でした!チェックイン前でもカフェスペースを利用でき、最高でした(^ ^)コロナで運営が厳しいとのことですが、これだけ素晴らしいゲストハウスはあまりないので、なんとか踏ん張って存続して欲しいと思いました。スタッフさんに会ったのは、帰りの鍵など返却する時だけでした。

 

ジェイホッパーズ大阪ユニバーサル店へのアクセス

郵便番号:554-0024
住所:大阪府大阪市此花区島屋3-10-12

 

 

【ジェイホッパーズ大阪ユニバーサル】
E-Mail : universal@j-hoppers.com
ホームページ : https://universal.j-hoppers.com
Instagram : jhoppers_osaka_universal
電話:只今電話での問い合わせを受け付けておりません。
問い合わせ等は、LINEからお願いします。
友だち追加
 


大事なお知らせ

当館は、現在コロナの影響により甚大な営業不振に陥っており、受付スタッフを常駐させて運営することができません。そのため、基本的にセルフチェックイン制とさせて頂いております。お客様にはご不便おかけしますが、なにとぞどうぞご理解くださいますようお願い申し上げます。
お電話頂いても応答することができませんので、メールか、LINEでお願いします。